ネコは暑さ寒さに敏感!

cat.jpg

半野良・黒ちゃんも、

チャコも、

頻繁に北側の棟の入口広場や
2階の排水庇のコンクリートの上で

寝そべっています。

それも、
夜の時間か朝早く。

ついこの間まで、
南側のベランダや
チャコは家の中で寝ていたのに、

暑さ寒さに、
ネコちゃんもとても敏感なんですね。

暑いのには特に敏感かな。

ヘアは、抜けかえるけど。
春から夏にかけて、
特にチャコは
体毛がいっぱい抜け、

コンクリートの角に体をこすりつけていました。

暑い暑い日はまだまだつづきます!

Sponsored Links

テーマ : ノラ猫のくらし - ジャンル : ペット

クロちゃんの周りには蚊がいっぱい

暑くなり、

クロ(黒)ちゃんも表を出歩くことが多くなってきました。

寒い間は、北側の入り口付近には現れず、
南側の日当たりのいい所にいるんですね。

このところ、
入口のコンクリートにマットを敷いてもらってあるため、
そこに寝そべっています。

餌とベランダの一隅を提供してくれている、
チャコの飼い主さん。

チャコと仲良しのクロちゃんは、
元飼い主に置いてきぼりにされ、
チャコの家の周辺にいることが多いんですね。

夜は、ベランダの一隅で寝ているようです。
ダンボールを置いてくれているのかな。
その場所は、飼い主さん曰く、雨風はしっかり防いでくれるようです。

でも、この暑いシーズンは蚊が多いので、
クロちゃんは頭の周りを刺されて大変。

芝生や垣根の植え込みや植物が多いから、
蚊もいっぱいクロちゃんの周りに集まっています。

ヘアが臭うので、蚊も集まるのかな。
チャコの周りには蚊は集まらないのに。
血もおいしいのかもしれません。

タイミングが良ければ、
モフモフのヘアをブラッシングして上げるのですが。

半分ノラちゃんなので、
シャンプーして上げると良いのですが。
タイミングをみています・・
Sponsored Links

テーマ : ノラ猫のくらし - ジャンル : ペット

久しぶり元ノラ黒ちゃん

kuro.jpg

久しぶりに、元ノラ(上記の画像が最新)に会えた。

といっても、ほんとうは飼い猫だったが、
飼い主の転居で置いてきぼりにされたような黒ちゃん!

そのクロちゃんは、
ノラ同士の間に生れ、
バルコニーに産み落とされたことが縁で、
その家の家主に飼われることになった、
チャコと大の仲良し。

チャコは産み落とされた6匹の中で、
唯一生き残った生命力の強いオスネコ。

喧嘩の強いチャコと上の写真画像のクロちゃんとは、
オス同士なのに相性が良いようだ!

そんなことで、バルコニーに住まわせてもらい、
食事もチャコと同じようにもらっているので、
とても元気!

このクロちゃん、
とても穏やかな性格で、
面と向かって顔を見合わせると、
不思議な魅力を持っているネコちゃんです。

いったん置いてきぼりにされた経験からか、
他のネコと喧嘩しているのを見たことがない。

チャコも高齢になり喧嘩は少なくなったが、数年前まで、
喧嘩が絶えなかった。

野性的で、ボス的存在なんだと思う。

サイドバーの茶色のネコちゃん。
以前の記事にも画像をアップしてあります。

クロちゃんは、寝てばっかりのようで姿が見えなかったが、
暖かくなってから、西側の入口辺に現れるようになった。

逃げることなく、写真を撮らせてくれました!
Sponsored Links

テーマ : ねこ - ジャンル : ペット

ネコの反応 甘噛みではない

ネコちゃんも、人が働きかけないと

反応しないようになりますね。

チャコの場合は、頭や首ににさわってあげたくても、

これまで経験してきたネコとは違い、

爪を立てたり、がぶっと噛みついてきたりするので、

こちらがけがをしてしまいます。

甘噛みの範囲を超えて反応するから。

自らじゃれているのか本気なのか、
分かりかねますね。

いつまでたっても同じです。

高齢のはずですが、
それなりに元気です。

ノラちゃんから脱していないというか、
警戒心がいつも控えているというか。

それで、さわらずに声だけで対応していると、
あちらも無視といった表情です。

ほんとうは触ってもらい、
かまってもらいたいということが全体から感じ取れるのですが、

そこで手を出すと、
ひっかかれたり、噛みつかれて怪我をすることになります。

ノラちゃん同士の間に生れたチャコを、
飼うようになったおばあちゃんにも、
そうした反応を示すようです。

ただ、毎日餌をもらい、世話をしている飼い主への対応とは、
違うと思いますが・・

Sponsored Links

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

ネコパンチにひやり!

数日前の夕方のこと。

日中暖かくなってきたので、

主人公のチャコちゃんが、
集合住宅の入口広場に出て来るようになった。

と思っていたとき、

辺りは暗くなっていたが、

ゴミ出しに階段を下りていくとチャコが寝そべっていた。

帰りに階段の途中で、
名を呼んで右手を出すと、
パッとチャコの手が飛んできた。

しまった! と一瞬ひやりとした。
差し出した手と反対の左手の甲にチャコの手が!?

というのは、じゃれているようで、このネコちゃんは、
突然ガブリと噛んで来たり、
爪を立てて来るので、

痛い目を見ることを、
過去に幾度も経験していた。

チャコは、ネコパンチをすると、
パッと走り出して階段を跳んで下り、
舗装された広い道路の向こうのツツジの生垣の下に逃げ込んだ。

私は、コラッと叫んで後を追いその辺りを見回したが、姿は見えなかった。

フーッと息を吐いて左手の甲を右手でさすった。

爪痕はなかった。
肉球ネコパンチだった!

良かった・・

爪でやられたら大変だった。

ということで、
この時は救われました。
チャコも手加減してくれたんだ。

いつ覚えたのかな?

もう高齢だけれど・・

Sponsored Links

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

暖かくなり、猫たちも桜の花びらを追う!

寒かった3月から、

4月に入り、もう半ば。

花粉症もひどくはなかった今年。

ネコちゃんたちもそろそろ表に出る日が増えそう。

可愛がっていたクロちゃん。ここ2カ月近く見かけない。

1階のチャコの飼い主さんが、
クロをバルコニーに置いてやることにしたんですね。

雨が落ちてこない場所があり、
そこにダンボールを置き、敷物できっと暖かく囲ってあげて。

なので、チャコは、すっかりおデブさんになっているのを、
チラッと見かけました。

チャコと一緒に餌もいただいているんです!

チャコの友達だったことで、良く遊びに来て、
一緒に餌をいただいていることは、
飼い主のおばあちゃんから聞いています。

チャコは元ノラちゃんの子供で、
バルコニーに産み落とされ、
飼われることになったんです。
6っ匹生まれ、5匹は死んでしまい、
生き残ったのは、チャコだけだった。

クロはと言えば、元飼い主の転居で置いてきぼりを食い、
ノラちゃんに転落したネコちゃんです。

Sponsored Links

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


Powered by FC2ブログ