暖かくなり、猫たちも桜の花びらを追う!

寒かった3月から、

4月に入り、もう半ば。

花粉症もひどくはなかった今年。

ネコちゃんたちもそろそろ表に出る日が増えそう。

可愛がっていたクロちゃん。ここ2カ月近く見かけない。

1階のチャコの飼い主さんが、
クロをバルコニーに置いてやることにしたんですね。

雨が落ちてこない場所があり、
そこにダンボールを置き、敷物できっと暖かく囲ってあげて。

なので、チャコは、すっかりおデブさんになっているのを、
チラッと見かけました。

チャコと一緒に餌もいただいているんです!

チャコの友達だったことで、良く遊びに来て、
一緒に餌をいただいていることは、
飼い主のおばあちゃんから聞いています。

チャコは元ノラちゃんの子供で、
バルコニーに産み落とされ、
飼われることになったんです。
6っ匹生まれ、5匹は死んでしまい、
生き残ったのは、チャコだけだった。

クロはと言えば、元飼い主の転居で置いてきぼりを食い、
ノラちゃんに転落したネコちゃんです。

Sponsored Links

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

さらに太ったセミノラのくろちゃん

また一か月近く見なかった

クロちゃんが、

数日前、1F入り口近くの芝生内に
両足をそろえて、まあるくなってうずくまった姿。

くろちゃんを寄せてあげている家主に聞いたところ、

やはり、1Fのバルコニーにダンボールを置いて
住まわせてやっているとのこと。

寒いので、ダンボールに入りっぱなしで、
餌だけはもらっているので、

増々太るのは当然ですね!

もともと、
むくむくヘアのクロネコちゃん。
n1.jpg
この写真よりさらに太りました!
※名前は、くろ、クロ、黒 で~す!

飼い主に置いてきぼりを食って
ノラちゃんになってしまったけれど、

同じくノラの子として生まれて、
飼われることになったチャコの
友達ということもあり、

チャコの飼い主さんの情でバルコニーのダンボールと、
餌をいただけるという身分に落ち着いているんですね。

ネコを2匹飼うのは大変だと、
一人暮らしの高齢おばあさんは嘆いていました。

でも、ちょっと幸せそうでもあります。

くろちゃんは、大きいけれど、とても穏やかなオスネコです。

Sponsored Links

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

むくむくに太ったクロちゃん!

n1.jpg

このクロちゃんですが、

最近1カ月ほど見かけなかったので、

どうしたんだろう?

と、気になっていました。

以前にもふれましたが、
元は飼い猫だったようですが、

飼い主が転居で、
置いてきぼりを食った猫ちゃん。

それで、
ノラちゃんになってしまったのですが、
1階のおばあちゃんに拾われて飼い猫になった、

neko.jpg

このチャコの友達(オス同士ですが相性が良いようです)ということもあり、

ついでに餌も貰っているんですね。

集合住宅の入口が北側なので、
このところ寒いので、
そちらには現れないんですね。

夏は逆で、頻繁に現れます。

南側は陽当たりがよく、芝生も広いので
日向ぼっこをしている姿が見られたんですが、
本格的に寒いので、
餌をくれるおばあちゃんの1階のバルコニーに
いると思われます。

たぶん、風もよけられる場所に、
ダンボールに敷物をしいて、
そこに入りっきりだと思われますね。

というのは、
今日、上の写真よりさらに丸々と太って、
もともとヘアがむくむくですが、
芝生の横の軒下を、

のっそのっそと歩いているのを見かけたんです!
もう高齢ですが。

食べて寝て、後はトイレだけ。
その場所を探して歩き回っている、

という感じでした。

姿が見えて、
ほっとしましたが。

Sponsored Links

テーマ : ノラ猫のくらし - ジャンル : ペット

日向ぼっこのノラちゃんたち(^^♪

sa.jpg

寒い日がつづきますが、

日中は風もなく陽射しが暖かかったので、

新横浜の砂田川の橋のところに、
3匹のネコちゃんが日向ぼっこをしていました。

以前は良く散歩した辺りですが、
寒くなり、1カ月ほど行っていませんでした。

以前から橋の下を住み家にしているネコちゃんたち。

元は飼い猫だったと思われれ、人懐っこいです。

地域の住人が、交替で餌やりに行っているのを知っています。

ほっこり、です。

ta.jpg


このネコちゃんは、橋の下でなく、上の細長い公園内の場所に一人で日向ぼっこです!

ネコちゃんたちはほかにもいますが、
以前のように喧嘩もなく、住み分けているようですね!

Sponsored Links

テーマ : ノラ猫のくらし - ジャンル : ペット

チャコと飼い主と秋風

この蒸し暑い日々。

チャコは室内のすずしいエリアを選んで、
寝ていることが多いとのこと。飼い主さん曰く。

朝早く、4時半とか、
私がゴミ出しに行くと、
スッキリした顔で歩き回っています。

そして、
蒸し暑さが少し治まった夜8時過ぎ、
散歩に出かける時に、
やはり元気なチャコが、
足下にやってきます。

しばらくウォーキングして戻ってくると、
チャコは、待っていたのか、
私の方にやって来るのです。


猛暑と台風つづきの日々でしたが、
朝晩、秋風の感じが漂ってきましたね。

チャコの食欲が増すシーズン。
高齢になったとはいえ、
飼い主さんよりは、ずっと元気そうなチャコ!


Sponsored Links

テーマ : ねこ - ジャンル : ペット

捨てられた親子猫!

私の住む集合住宅のずっと下方、

といっても団地の中を通っている舗装された道路。

駐車違反も多いため、公道として申請して取り締まりもされるようになった坂路の終りあたりの空き地に、
新たな茶色の親子猫が捨てられた様子。

2週間くらい前に私は初めてであった。

親子ともお腹を空かせやせ細っていた。

その記憶があったので、出かける時に背負っていくリュックのポケットに、
私がカルシュウム補給で食べている小魚をラップで包んで忍ばせて行ったある日、

その親子に出合った。

包みを広げて呼ぶと、
いったん逃げかかったが、
母猫の方が歩み寄って来て食べ始めた。

痩せた子猫は鉄柵の方へ逃げていき様子を伺っていた。
乳離れは住んでいる様子だが、
とにかく痩せていて哀れだった。

母親は、子供に構わず食べている。
それほどに空腹に耐えられなくなっていたに違いない。

もっと多めに持っていって、
子猫の分の包みを用意して上げたかった。

それにしても、
最初は飼い猫だったに違いない。

野良猫同士の間の子と言っても、
何年か前に飼われていた親猫がいたに違いない。

私が越して来てから、
もう40年を過ぎている。

公園周辺までウォーキングして、
いつも野良猫に出合う。

ときどき訪れる、3つの公園でも、
そうした野良猫に出合う。

誰かが餌をあげなければ、
生き延びることが出来ない。

鳥のように、どこにでも飛んでいき、
餌にありつくことは出来ない。

私の子供の頃のような、
ネズミを捕って生き延びているネコは、
少ないだろう、と思う。

Sponsored Links

テーマ : ノラ猫のくらし - ジャンル : ペット

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


Powered by FC2ブログ