見捨てられた黒ちゃん

左サイドバーのチャコちゃん。

飼い主のおばちゃんがこのところ見えないので具合が悪いのかな、
と気になってました。

集合住宅の周辺に住んでいた、ノラちゃん同士が子供をつくって、
一階のベランダに産んだのです。

それが、6匹だったのですが、生き残ったのは一匹だけでした。

その子を育てたわけですね。

そのチャコちゃんも齢とり、
飼い主さんはだいぶ高齢です。
でも、餌だけはちゃんと与えているんですよ。

チャコは、やせているとは言えません。
元気です。そのチャコと仲良しなのが、
ふさふさ毛むくじゃらで黒に近いヘアのネコちゃん。

私は、ずっと飼い猫かと思っていたのですが、
隣りの棟の住人が、可愛がって餌をあげているというのですが、
ノラちゃんだというのです。

と、久しぶりで、飼い主のおばちゃんと一階の入り口で会うことが出来、
私が黒ちゃんと呼んでいるネコの現状を聞くことが出来ました。

腰が痛くてずっと寝ていたということでした。すっかり痩せて、腰も曲がって、
それでも、会話してくれました。

実は、その黒ちゃん、別の棟で以前飼われていたのですが、
住人が、黒ちゃんを置いて転居してしまったというのです。

どういう事情があったか知りませんが。
控えめなおとなしいネコで、喧嘩をしている所を見たことがありませんね。

チャコとは正反対の性格ですね。
チャコは、それだけ、生命力が強い猫ですね。

黒ちゃんは、最近になって、声をかけると、ニャーン、と応えてくれます。
飼い主に見放されても、そうして生きているのですね。

Sponsored Links

テーマ : ねこ - ジャンル : ペット

飼い猫も野良猫も・・

ネコちゃんも同じ一つのいのち。

今度、どこかの星に生まれ変わるときは、
猫かもしれません。

人にも分からないこと、隠されている秘密がこの宇宙には存在しているように思われます。

たまたま猫として生まれて来たのかどうかも分かりませんね。

あれもこれも、
勝手に思っているだけかもしれませんね。

飼い猫として一生送る猫ちゃんがいる一方で、
生れて間もなく捨てられたり、
飼い猫だったのに、
翌日から突然ノラネコになってしまうネコちゃんも結構多いかもしれません。

飼い主がいなくなってしまう場合も。
地震津波である日突然ご主人がいなくなってしまうケースもありますね。

人間も猫も、地球、宇宙の生きとし生けるものみな平和で暮らせると良いのですが、

現実にはさまざまですからね。

Sponsored Links

テーマ : ねこ - ジャンル : ペット

律儀なネコたち

野良猫であっても、

飼い猫であっても、

律儀なネコはいる。

左のサイドバーのチャコちゃん(写真画像は数年前のもの)は、
すっかり齢とったが、遠目には数年前と同じようにも見える。

しかし、そばで、欠伸をした口元やひげや、毛並みを見ると、
ああ、チャコもすっかり齢とったな、
と実感する。

それに比べると、
新横浜の黒ちゃんの方が、
ノラちゃんなのに毛並みに艶があるし、
若々しく見える。

両方とも、
多分雄だと思う。去勢されているが。

しかし、
チャコにしても、よほど機嫌が悪いときでないと、声をかけると向こうから側へやって来てくれる。
そして、ごろんと横になって、
それなりの挨拶をしてくれるのだ。

若いころと比べると、ちょっとだるそうだけど。

昨日、黒ちゃんに会った時、
川の土手の下のコンクリートの歩道に寝そべっていたけれど、
橋の上から声をかけると、

あのいつもの短い、
ニャン、という鳴き声で、3度呼ぶと、3度応えてくれた。

運悪くまだ餌にありつけていなかったり、別のノラちゃんに追われたり、別のノラちゃんがそばにいたり、
人間の子供に石を投げられたりした後などは、警戒心もあって、呼んでも無視されるが、
そうでない時は、しっかりと応えてくれるのだ。

律儀なネコちゃんもいる、ということ。
ほっとさせてくれる。

Sponsored Links

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

日産スタジアムの近くのネコたち

横浜スタジアムへ行く途中の川の両岸の土手。

橋の下の空間にいるネコたちが一番多いようですね。
橋も数百メートルおきにありますが、それぞれにネコが住んでいるようです。

餌やりのおばちゃんは、ポイントを心得ていて、
自転車に餌と水を積んで回っています。

川の周辺の公園には完全に雨風を防げる空間は少ないようです。
それでも、特定の板の歩道下とかを選んで住んでいるネコちゃんもいます。

餌やりのおばちゃんは、要所ようしょで声をかけて、
こまめに餌を配っていますね。

容器も持参して行き、
片づけもしていきます。

一般的な言い方をすればボランティアということになるかもしれませんが、
愛がなければできません。

生きものをいじめてはいけない。

ときどき、石などを投げる子供たちに言葉を投げかけています。

その辺りは、動物愛護法が行きわたり、
餌やりを禁止する看板が撤去されました。

ある日突然捨てられたネコちゃんのことを想像してみてください。
子猫もいて。

2週間くらいで死んでしまった猫もいます。
病気にもなりやすいので、
獣医師の助けも必要ですね。

Sponsored Links

テーマ : ノラ猫のくらし - ジャンル : ペット

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ