猫も表で・・

一階のチャコが、久しぶりに入口の広場に出てきて居ましたね。

左のサイドバーにいるネコちゃんです。

現在は、この写真より数年たっていて、

4月でもなかなか表には出てこなかったのですが、

ここへ来てだいぶ暖かくなってきたので、
コンクリートにごろりと寝て、

上を向いて、体をひねっています。

構ってほしいというか、
親愛の気持ちを表しているのだと思いますが、
今まで出会ってきたネコちゃんとは違い、
手を出して頭や首を撫ぜてあげようとすると、
爪を立て、がぶっと噛んできます。

加減が出来ないというか、
飼い猫の子として家で生まれたのではないので、
その辺が違うのかな。

ノラちゃん同士の間に出来た子で、
一階のおばちゃんの家のベランダで生まれたんですね。

その辺が野性的というか、
飼い猫の子として生まれた場合と違っているのかもです。

以前かまれたり、爪で傷つけられた経験がありますから。

生れた6匹の中で、1匹だけ生き残ったネコですから、
生命力が強いんですね。

いずれにしても、元気でいてくれて良かったですね。
一人住まいのおばちゃんにとっては、
唯一の話し相手なのかもです。

Sponsored Links

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

<< 餌待ちネコちゃん  【BACK TO HOME】  同時代を生きている・・ >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ