FC2ブログ

チャコが噛みついた!

買い物に出かけようと降りて行ったところ、

左サイドバーのチャコが入口広場にいました。

その時間、飼い主さんが表に出るようにドアを開けるのでしょう。

一週間に2度ほど見かけるのですが、

その時は、体調が良いというか、機嫌が良いというか、
誰かに構ってもらいたかったのだろうと思いますね。

飼い主さんはご高齢で、腰も痛く室内で遊び相手にはなれない状態だと思います。
一人暮らしですし。

いつものように、コンクリートにごろんと横たわり、
上を向いて、背中をグリグリ左右に蛇行させて、
構ってよ! のサインですが、

チャコは、こうした時は特に気をつけないといけません。

うっかり手を出そうものなら、
爪を立て、牙を立てるのです。

よそのネコのように首を撫ぜたり、
頭を撫ぜることは危険。

甘噛みというより、ガブッと来ます。
首や頭など撫でようと手を出すと、
サッと鋭い爪が走ります。

過去に数回経験があるため、
側に行き中腰でいろいろ話しかけてやると、
足下に来てからだを寄せ、スリスリします。

そこで、ごろんと寝ころび、
さわってくれとせがみますが、
うっかり手を出せません。
齢をとっても、丸々と肥えて野性を充分残している感じ。

まだまだ元気ですね。

その後、姿勢を変え、背中を見せたので、
お尻の方にタッチしてやりました。

するともっと遊んでほしいと、
今度は石段の方へ行って寝転びます。

側で話しかけた時です。
ぱっと、私の左腕に噛みついたのです!

痛っ !

夏用の長袖ジャンパーの上からですが、
チャコの牙が地肌でしっかり感じられたんです。
血が出るほどではないのですが、
痛みが走りました。

加減というのが出来ないネコちゃんですね。

でも、
自らの感情をぶつけてきたことが実感されました。

退屈で、ストレスがたまっているのかな。

飼い主さんは、ご自分が動くのに精いっぱいだから、
猫ちゃんにはご飯を上げるのも大変かも。
でも、食事だけはしっかりと与えていることが分かります。

齢とったといっても、まだまだ茶色のヘアにも艶があります。

そう。私より元気ですね。

では、行ってきます。

チャコは寝転んだまま、ちょっと寂しげ・・

Sponsored Links

テーマ : ノラ猫のくらし - ジャンル : ペット

<< 猫も犬も同時代を生きて・・  【BACK TO HOME】  猫もスカイプしている! >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ