どちらの黒ちゃんかは不明

今は日が短いので、夕方5時だとすっかり暗くなっていますね。

すき屋で夕食のトン汁シャケ定食と酢おろしをいただいて、

もしかしたらと、
黒ちゃんがいることが多い川の土手の方にウォーキングしてみました。

いつもその辺りのノラネコちゃんたちに夕ご飯を届けてくれるおばちゃんは、
そんなに暗くなったら危ないから、もう少し早めに餌をあげに来たと思いますね。

辺りは静まり返り、暗くてとても寒いので、
ノラちゃんんたちは一匹も目につきませんでした。

もっとも、辺りは暗いので、物陰に居たら分からないわけですが。

いつもの土手にはいないことが、周辺からやって来る常夜灯の明りで分かりましたね。

それで、道の反対側のちょっと込み入ったツツジの生垣の中に隠れていることも多いので、
「黒ちゃん」と呼びながらちょうど猫の頭位の丸い穴が出来ている所を覗いてみました。

すると、
まあるい金色の二つのお目目が穴の中で輝いているのが分かりました。
もう少し明るいときだと、
あの黒ちゃんなら、
「ニャン」と短く応えてくれるのですが、
3回呼んでも、眼だけが光っているのですが、
返事はありません。

それで、後からやって来て、いつもの黒ちゃんの場所を陣取っているもう一匹の黒ちゃんかもしれない、
と思いました。

前回ふれた、いつもの黒ちゃんより肥えている黒ちゃんです。
両方とも真っ黒ですが、新入りの黒ちゃんの方がどっしりとしていて、鳴き声も低いですね。

もう少し明るくないとどちらかは分かりませんが、
猫の方は眼が良いから、見えているはずですね。

あの黒ちゃんだと、返事をしてくれることが多いから、
たぶん、もう一匹の肥えた方の黒ちゃんかもしれません。


寒いので、いつまでもとどまっているわけにはいかず、
その場を立ち去ることにしました。

晴れていてもう少し気温が高ければ、暗くても新横浜公園の周路をウォーキングして、
健康広場で、鉄棒や、背筋を伸ばすベンチでストレッチをしてから帰るのですが、
とても寒く、暗かったので、そのまま帰ることにしたのです。

Sponsored Links

<< 寒い日がつづくとノラちゃんも・・  【BACK TO HOME】  2匹のノラ、黒ちゃんに会いました! >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ