新横浜公園周辺の猫たち

新横浜公園の入口辺りを歩き回っている「トラちゃん」

地域の人たちが交代で餌やりをし、
かわいがっているので、
この辺りのノラちゃんの中では一番のんびりしていて、
声をかければ、誰にでもあいさつします。

私でも、2度呼ぶと、ニャ~ンと鳴いて側へ寄って来てくれます。

名前は、それぞれ勝手に付けて呼んでいますね。

それでも、声がかかると来てくれます。

餌がもらえて大事にされていると、
飼い猫でなくても幸せそうです。

公園内は雨風がしのげる場所がいっぱいあるんですね。
厚いコンクリートのスタジアム内は、雨の日でも専用周回通路がぐるっと続いていますから、
誰でも雨の日にウォーキングやジョギングが出来るんです。

とても贅沢な設備ですね。
私も利用させてもらっています。
ニッサンと市民税により維持されているようです。

そこから、少し行ったところに砂田川があり、その周辺にノラちゃんたちがグループごと、
橋の下とか、土手とか、細長い公園内のあちこちで雨風をしのいで生活していますが、
数百メートル移動すれば、前述の広大な公園があり、過ごしやすい空間がいっぱいあるのですが、
そこには、トラちゃんしかいないんですね。

最初に飼い主に捨てられた所に居続けるのかもしれませんね。

私が見てきたその辺りのネコちゃん、20匹くらいの中では、
トラちゃんが一番のんびりと暮らしているようです。

ほかの猫たちは、餌をもらえる時だけ寄ってきますが、
それ以外は警戒態勢を取っていますからね。

同じ猫でもずいぶん違うように思えますね。
猫の性格にもよるのかもしれませんが。

Sponsored Links

テーマ : 神奈川 - ジャンル : 地域情報

<< 大型台風接近! のら猫たちは・・  【BACK TO HOME】  10/08のツイートまとめ >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ