角材で殴られた半野良クロちゃん!!

隣りの棟で食事を与えてくれるおばちゃんがいて、

その家からベランダ伝いに隣りの家のベランダに闖入
した半野良のクロちゃん。

それを嫌った家主のじいさんに、
角材で足をなぐられ、
すごい悲鳴がしたと、
チャコの飼い主が教えてくれた。

今日、側で良く見たら、
クロちゃんの右足が毛が抜け
赤むくれに腫れ上がっていた。

でも、だいぶ治りかけている。
良かった。

チャコの飼い主のおばあちゃんが、
薬をぬってあげたという。

クロちゃんは、
毛むくじゃらだったので、
幸いしたのかもしれない。

骨折しなくてよかった!

もう、足を引きずっていないし、
元気そう。

隣りで食事を与えてくれるおばちゃんは、
勤めていて、日中いないことが多い。

そんな時に、
角材で殴られ追い払われたようだ。

なので、
隣りの棟には行かないで、
私の棟の1F入口辺りに座り込んでいることが多くなった。

もともと、チャコの友達だったから、
来ているわけだけど、
食事もチャコのついでにいただいているから。

とにかく、
無事で良かった!!

クロちゃんは、下の画像の顔をしていることが多いけど、側で見ると、
とても穏やかで、成熟したネコちゃんです。

kuro.jpg
※このクロちゃん画像をクリックすると、電話占いへ行きます。

Sponsored Links

テーマ : ノラ猫のくらし - ジャンル : ペット

ネコの住み分け

kuro.jpg
neko.jpg

この蒸し暑いシーズン。

チャコとクロは、
北側の出入り口、

それも、
1Fと2Fの広場、
と言っても、
2Fは雨を排水する庇の部分に

交替で場所取りをしています。

雨の日は、そこには現れないのですが、
晴れた暑い日の夕方から夜の時間。

チャコが2Fに寝そべっている時は、
クロは下の入口広場に横たわっていますね。

暑いので、だらりと寝そべっています。

クロちゃんは、1Fにいる時も、
2Fの排水広場にいる時も、
ちょっと遠慮がちで、何かあったら逃げる態勢。

チャコは、もう少し図々しく寝そべっています。

チャコは野良猫同士の間に生れましたが、
現在は飼い猫。

クロは飼い猫だったのに、
飼い主の転居で置いてきぼりの、
半ノラ状態の今。

その違いですね。

でも、クロちゃんは大事に飼われていた時期があったせいか、
穏やかでネコ同士でも喧嘩をしている所を見たことがありません。
それに、頭を撫ぜても爪を立てたり噛みついたりしません。

チャコは、そうされると、齢とった今でも、
爪を立てたり噛んできます。

親子ともども、人に愛されて育ったネコは、
子は親を見て学習するのでしょうか。

チャコは、父親知らずで、母親もノラちゃんで、
6匹生まれ、生き残った一匹なので、
生命力は強いのですが、
人間不信というか、野生が出ているというのか。
去勢はしてますが、
ちょっと乱暴なオスネコですね。

でも、今は飼い主に恵まれ、
ラッキーですね!

クロは、自らの状況を彼なりに受け止め、
とにかく、食べものを与えてくれる人を求めて、
行き来している。・・成熟したネコちゃんなのかもしれません。

Sponsored Links

テーマ : ねこ - ジャンル : ペット

ネコは暑さ寒さに敏感!

cat.jpg

半野良・黒ちゃんも、

チャコも、

頻繁に北側の棟の入口広場や
2階の排水庇のコンクリートの上で

寝そべっています。

それも、
夜の時間か朝早く。

ついこの間まで、
南側のベランダや
チャコは家の中で寝ていたのに、

暑さ寒さに、
ネコちゃんもとても敏感なんですね。

暑いのには特に敏感かな。

ヘアは、抜けかえるけど。
春から夏にかけて、
特にチャコは
体毛がいっぱい抜け、

コンクリートの角に体をこすりつけていました。

暑い暑い日はまだまだつづきます!

Sponsored Links

テーマ : ノラ猫のくらし - ジャンル : ペット

クロちゃんの周りには蚊がいっぱい

暑くなり、

クロ(黒)ちゃんも表を出歩くことが多くなってきました。

寒い間は、北側の入り口付近には現れず、
南側の日当たりのいい所にいるんですね。

このところ、
入口のコンクリートにマットを敷いてもらってあるため、
そこに寝そべっています。

餌とベランダの一隅を提供してくれている、
チャコの飼い主さん。

チャコと仲良しのクロちゃんは、
元飼い主に置いてきぼりにされ、
チャコの家の周辺にいることが多いんですね。

夜は、ベランダの一隅で寝ているようです。
ダンボールを置いてくれているのかな。
その場所は、飼い主さん曰く、雨風はしっかり防いでくれるようです。

でも、この暑いシーズンは蚊が多いので、
クロちゃんは頭の周りを刺されて大変。

芝生や垣根の植え込みや植物が多いから、
蚊もいっぱいクロちゃんの周りに集まっています。

ヘアが臭うので、蚊も集まるのかな。
チャコの周りには蚊は集まらないのに。
血もおいしいのかもしれません。

タイミングが良ければ、
モフモフのヘアをブラッシングして上げるのですが。

半分ノラちゃんなので、
シャンプーして上げると良いのですが。
タイミングをみています・・
Sponsored Links

テーマ : ノラ猫のくらし - ジャンル : ペット

久しぶり元ノラ黒ちゃん

kuro.jpg

久しぶりに、元ノラ(上記の画像が最新)に会えた。

といっても、ほんとうは飼い猫だったが、
飼い主の転居で置いてきぼりにされたような黒ちゃん!

そのクロちゃんは、
ノラ同士の間に生れ、
バルコニーに産み落とされたことが縁で、
その家の家主に飼われることになった、
チャコと大の仲良し。

チャコは産み落とされた6匹の中で、
唯一生き残った生命力の強いオスネコ。

喧嘩の強いチャコと上の写真画像のクロちゃんとは、
オス同士なのに相性が良いようだ!

そんなことで、バルコニーに住まわせてもらい、
食事もチャコと同じようにもらっているので、
とても元気!

このクロちゃん、
とても穏やかな性格で、
面と向かって顔を見合わせると、
不思議な魅力を持っているネコちゃんです。

いったん置いてきぼりにされた経験からか、
他のネコと喧嘩しているのを見たことがない。

チャコも高齢になり喧嘩は少なくなったが、数年前まで、
喧嘩が絶えなかった。

野性的で、ボス的存在なんだと思う。

サイドバーの茶色のネコちゃん。
以前の記事にも画像をアップしてあります。

クロちゃんは、寝てばっかりのようで姿が見えなかったが、
暖かくなってから、西側の入口辺に現れるようになった。

逃げることなく、写真を撮らせてくれました!
Sponsored Links

テーマ : ねこ - ジャンル : ペット

ネコの反応 甘噛みではない

ネコちゃんも、人が働きかけないと

反応しないようになりますね。

チャコの場合は、頭や首ににさわってあげたくても、

これまで経験してきたネコとは違い、

爪を立てたり、がぶっと噛みついてきたりするので、

こちらがけがをしてしまいます。

甘噛みの範囲を超えて反応するから。

自らじゃれているのか本気なのか、
分かりかねますね。

いつまでたっても同じです。

高齢のはずですが、
それなりに元気です。

ノラちゃんから脱していないというか、
警戒心がいつも控えているというか。

それで、さわらずに声だけで対応していると、
あちらも無視といった表情です。

ほんとうは触ってもらい、
かまってもらいたいということが全体から感じ取れるのですが、

そこで手を出すと、
ひっかかれたり、噛みつかれて怪我をすることになります。

ノラちゃん同士の間に生れたチャコを、
飼うようになったおばあちゃんにも、
そうした反応を示すようです。

ただ、毎日餌をもらい、世話をしている飼い主への対応とは、
違うと思いますが・・

Sponsored Links

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

  【BACK TO HOME】  


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


Powered by FC2ブログ