日向ぼっこのノラちゃんたち(^^♪

sa.jpg

寒い日がつづきますが、

日中は風もなく陽射しが暖かかったので、

新横浜の砂田川の橋のところに、
3匹のネコちゃんが日向ぼっこをしていました。

以前は良く散歩した辺りですが、
寒くなり、1カ月ほど行っていませんでした。

以前から橋の下を住み家にしているネコちゃんたち。

元は飼い猫だったと思われれ、人懐っこいです。

地域の住人が、交替で餌やりに行っているのを知っています。

ほっこり、です。

ta.jpg


このネコちゃんは、橋の下でなく、上の細長い公園内の場所に一人で日向ぼっこです!

ネコちゃんたちはほかにもいますが、
以前のように喧嘩もなく、住み分けているようですね!

Sponsored Links

テーマ : ノラ猫のくらし - ジャンル : ペット

チャコと飼い主と秋風

この蒸し暑い日々。

チャコは室内のすずしいエリアを選んで、
寝ていることが多いとのこと。飼い主さん曰く。

朝早く、4時半とか、
私がゴミ出しに行くと、
スッキリした顔で歩き回っています。

そして、
蒸し暑さが少し治まった夜8時過ぎ、
散歩に出かける時に、
やはり元気なチャコが、
足下にやってきます。

しばらくウォーキングして戻ってくると、
チャコは、待っていたのか、
私の方にやって来るのです。


猛暑と台風つづきの日々でしたが、
朝晩、秋風の感じが漂ってきましたね。

チャコの食欲が増すシーズン。
高齢になったとはいえ、
飼い主さんよりは、ずっと元気そうなチャコ!


Sponsored Links

テーマ : ねこ - ジャンル : ペット

捨てられた親子猫!

私の住む集合住宅のずっと下方、

といっても団地の中を通っている舗装された道路。

駐車違反も多いため、公道として申請して取り締まりもされるようになった坂路の終りあたりの空き地に、
新たな茶色の親子猫が捨てられた様子。

2週間くらい前に私は初めてであった。

親子ともお腹を空かせやせ細っていた。

その記憶があったので、出かける時に背負っていくリュックのポケットに、
私がカルシュウム補給で食べている小魚をラップで包んで忍ばせて行ったある日、

その親子に出合った。

包みを広げて呼ぶと、
いったん逃げかかったが、
母猫の方が歩み寄って来て食べ始めた。

痩せた子猫は鉄柵の方へ逃げていき様子を伺っていた。
乳離れは住んでいる様子だが、
とにかく痩せていて哀れだった。

母親は、子供に構わず食べている。
それほどに空腹に耐えられなくなっていたに違いない。

もっと多めに持っていって、
子猫の分の包みを用意して上げたかった。

それにしても、
最初は飼い猫だったに違いない。

野良猫同士の間の子と言っても、
何年か前に飼われていた親猫がいたに違いない。

私が越して来てから、
もう40年を過ぎている。

公園周辺までウォーキングして、
いつも野良猫に出合う。

ときどき訪れる、3つの公園でも、
そうした野良猫に出合う。

誰かが餌をあげなければ、
生き延びることが出来ない。

鳥のように、どこにでも飛んでいき、
餌にありつくことは出来ない。

私の子供の頃のような、
ネズミを捕って生き延びているネコは、
少ないだろう、と思う。

Sponsored Links

テーマ : ノラ猫のくらし - ジャンル : ペット

待っていたのかチャコ

夕方6時過ぎに、

そば屋さんへ夕食を食べに、と家を出て、
1階入口まで行くと、
サイドバーのチャコがいました。

声をかけ、数分遊びました。
手を頭や足に持っていき撫ぜてあげられないのはいつものこと。

このネコちゃん、けっこう齢とったけれど、
未だに爪を立てたり噛みついて来るのです。

甘噛みならいいのですが、
そんな加減はしないので、うっかり手を出すと、
ひっかかれるか噛みつかれ、
痛い目に遭います。

チャコは触ってもらいたくてじれるのですが、
これまでの体験からどうなるか分かっているので、
うかつに顔の前に手を持っていくことは出来ません。

それで、
気を反らせておいて、お尻の方とか尻尾にタッチします。
チャコはいつもすぐに寝そべって体をグニャグニャよじらせ、
私の手が届く範囲に及ぶのを狙っています。

触ってもらいたくて、じゃれているつもりかもしれませんが、
うっかりチャコの攻撃範囲内に私の手が行ったら大変。

それで、左手で気を反らせ、右手で背中からお尻の間位にタッチします。

以前は、そうしたことをしなかったので、チャコはすぐ欠伸をして、
つまんないなあ、どうしてさわってくれないの? という顔をしていました。

それが、そのような方法でも、タッチされるとうれしいようで、
態度に現れるんですね。

またね! と言ってそば屋さんへ。
その後買いものをして、
1時間半後位に戻ってくると、
なんと、チャコが入口のコンクリートのお気に入りのコーナーに寝そべっていました。

えっ! もしかして私が帰るのを待っていたのか・・

Sponsored Links

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

しおちゃん 人との距離

しゃべる猫・しおちゃんのような、

人に寄り添う度合いが高いネコちゃんがいるけれど、



一般的には、人から見るとマイペースのネコの方が多いのではと思いますね。

人から食料を与えられる分、
人の近くにいるように思えるけれど、
ワンちゃんに比べると、
ネコちゃんの方が、
我が道を行く、的な感じが強いように思われますが、

どうでしょうか!?

Sponsored Links

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

飼い猫とノラ猫

チャコちゃんも、

暖かいというか暑くなってきたので、

朝晩の時間に表にいることが多くなりました。



もう結構な高齢だと思うけど(この写真は数年前の顔)、
持ち前の生命力の強さで元気に表を歩き回っていますね。

野良ちゃん同士の間に生まれたチャコは、
6っ匹中1匹だけ生き残ったネコちゃんです。

飼ってくれる人がいたのでラッキーでしたね。

飼い主さんも高齢で腰もすっかり曲がってしまいましたが、
チャコを大事にしてくれているので、
幸せなネコちゃんです。

早い時期に去勢手術を施しているので、
新たな野良ちゃんを誕生させることはありません。

ある面かわいそうだけど、それの方が良いともいえますね。

飼い主の転居で、
置いてきぼりにされたクロちゃんは今では常駐できる家がないのであちこち歩き回っていますが、
餌だけは周辺の住人が与えています。

それで、
チャコの友達のクロちゃんも元気そうです。

クロちゃんの写真はタイミングが悪く、なかなか撮れません!


Sponsored Links

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

  【BACK TO HOME】  


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


Powered by FC2ブログ