ネコちゃんの遠慮!

cco.jpg

ネコちゃん同士でも遠慮がある、
ということを最近実感しています。

チャコとクロちゃんのことを再度紹介します。

チャコ(上の画像)は、野良猫同士の間に生れ、
6匹中一匹だけ生き残ったオスネコですが、
去勢されていても、オスネコの野性というか、
たくましさや生命力の強さを高齢になった今でも感じさせます。

現在の飼い主のベランダに産み落とされ、
運よく一匹だけ生き残り、
飼われることになったネコが、
上の画像のチャコです。

クロは、前回画像をアップしたむくむくヘアで被われた猫です。
クロは、元は飼い猫だったのですが、
飼い主が転居で置いてきぼりをくった猫で、
現在は、餌を与える人は数人いますが、
飼い猫のように、住む家が決まっているネコではないです。

寒いシーズンはチャコの家のベランダに
居場所を許されていますが、
家の中には置いてもらえない身分です。


そのため、
暑い夏は、北側の日陰を探して歩き回っています。

クロもオスネコですが、
去勢されていて、落ち着いた穏やかな性格の持ち主です。

チャコとクロは、相性が良いらしく、
ずっと前から友達ですね。

2匹は、決して喧嘩はしないし、
一緒に並んでお座りしていることも多いです。

この2匹は、互いに譲り合う場面が多いことを
最近知りました。

暑いときに陽射しを避けて休む場所。
どちらかが先に休んでいる場所を力で取る、
奪い取るようなことはまったくないですね。

一例として、
北側の2Fの庇の上や1Fの日陰で涼しい場所。

暑い日は別々の場所で休んでいますね。

チャコは、頭や喉の辺りを撫でようとすると、
爪を立てたり噛んで来たりしますが、
クロは一般の飼い猫のように、
噛んで来たり爪でひっかくようなことはしません。

2匹とも、
違った個性で、それぞれ愛おしいですね。

Sponsored Links

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

角材で殴られた半野良クロちゃん!!

隣りの棟で食事を与えてくれるおばちゃんがいて、

その家からベランダ伝いに隣りの家のベランダに闖入
した半野良のクロちゃん。

それを嫌った家主のじいさんに、
角材で足をなぐられ、
すごい悲鳴がしたと、
チャコの飼い主が教えてくれた。

今日、側で良く見たら、
クロちゃんの右足が毛が抜け
赤むくれに腫れ上がっていた。

でも、だいぶ治りかけている。
良かった。

チャコの飼い主のおばあちゃんが、
薬をぬってあげたという。

クロちゃんは、
毛むくじゃらだったので、
幸いしたのかもしれない。

骨折しなくてよかった!

もう、足を引きずっていないし、
元気そう。

隣りで食事を与えてくれるおばちゃんは、
勤めていて、日中いないことが多い。

そんな時に、
角材で殴られ追い払われたようだ。

なので、
隣りの棟には行かないで、
私の棟の1F入口辺りに座り込んでいることが多くなった。

もともと、チャコの友達だったから、
来ているわけだけど、
食事もチャコのついでにいただいているから。

とにかく、
無事で良かった!!

クロちゃんは、下の画像の顔をしていることが多いけど、側で見ると、
とても穏やかで、成熟したネコちゃんです。

kuro.jpg
※このクロちゃん画像をクリックすると、電話占いへ行きます。

Sponsored Links

テーマ : ノラ猫のくらし - ジャンル : ペット

  【BACK TO HOME】  


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


Powered by FC2ブログ